TOP > BLOG > 健康について

毎日の太陽礼拝で身体とこころの変化を知る

UPDATE: 2018年06月08日

こんにちは!

本日はスタッフ(私)の健康について行っているコト、また食についてご紹介したいと思います。

今年45歳となりました、オンラインショップ担当のいずみです。

4.5年前はランやヨガ、ピラティスと励んでいた時期もありましたが…

忙しさにかまけてすっかり運動というものに縁遠くなってしまい、食べた分の消費がおいつかず

年齢とともに代謝も落ち…平均体重から3キロ増!というしまつ…。

 

45歳ともなるとやはり気になるのが「健康」。

美容もファッションも貯蓄も同じく気になるけどやはり「身体」が資本!健康のありがたさをひしひしと感じる今日この頃です。

そこで、今年の4月から心機一転!

「毎朝、1回でもいから太陽礼拝をやる!」と決めたのでした。

1回でも、というのは続けることがまず大事、と思ったので「とにかくやること」を目標にゆるくスタートしてみました。

久しぶりの太陽礼拝…まずはAから。

膝の裏がまったく伸びていない事に気づく。

チャトランガ…腕の力がない事にきづく。

まずは初日でハリキッテたので5回づつやってみようと思いました。

(ここですでにうっすら汗が…)

次にB。

英雄のポーズ…踏み込んだ足が身体を支えられずふらつく!

かなりゆっくりした動きだというのに終わった後は顔と背中につーっと汗が伝うのを感じました。

体力とある程度の筋力、柔軟性については多少の自信があっただけにショックでした…。

ここまで低下していたとは。

でも終わった後の爽快感やゆっくりと呼吸をすることによって頭がスッキリする快感を覚え…。

「とにかく続けてみよう!」と思い、現在まで続けています。

その結果…

 

今覚えば「使用前」の身体を撮っておけばよかった…と思いましたが

本当に筋肉がつきました!!

ふくらはぎ、腕は確実に違ってきて全体的な身体のフォルムが変わってきたように思います。

(この写真を見た方…「え… これで…?」と思う方もいらっしゃるでしょう…。でもこれでも締まった方なのです!

ちなみに身長157cm、6/8現在体重54.9kgです。)

また、しっかりと安定してポーズが取れるようになったので

これは身体と心もリンクしているのか、ちょっとのことではへこたれにくくなりました(笑)…。

また、「続けていること」も自信になり、「毎日続けている私エラい!」と自分を褒めてあげることにより

さらにブレにくい精神状態になってきた気がします。

とはいえ「毎日」と言えどもやはり生活していく上で無理な日ももちろんあります。

できない日は「ああ、できなかったな…」と思わず、

「今日はやらなくてよい日だった、こんな日もある」と思ってとにかく続けていることが楽しくなってきました。

同時に食べ物にも気を付けるようにして

(私は…お酒も飲みますので…)

夜は納豆やお豆腐、&チーズ…などにして蒸留酒などをたしなむ、みたいな生活をしていたところ

何か月もいったりきたりしてはベースが落ちなかったのが

やっと1キロ…落ちた状態でキープできてきました!

たった1キロですが私についてはかなりの快挙でした。

目標まではあと2キロ減なので…まだまだ遠い道のりですが

「急がず、焦らず」が最近のモットーなので健康のありがたさをかみしめつつ

身体を動かすこと(&ダイエット)を楽しみたいと思っています。

それととってもおすすめなのが…

太陽礼拝と同時にピラティスの「スイミング」というエクササイズも途中から加えてみたのですが

背中が…これは…横から見た体の線が…だいぶ変わります!!!

背中に力が付くので姿勢もよくなり、一石二鳥。これはあるTVを観ていて

実年齢から20歳以上も若く見え、素敵に年を重ねている方が

「女は背中」と言っているのを聞き… その方がピラティススタジオの経営者の方だった為

番組で紹介されてたポーズを真似ごとから初めてみたのですが

なかなかキツイ…。

「吐く 吐く 吐く 吐く、 吸う 吸う 吸う 吸う」

を1セットとして10回やっています。

※対角線上の手足を上げ下げします。

はく(左手右足あげる)

はく(右手左足あげる)

すう、すう…を10回。

要は右手左足×2、左手右足×2、を10セットですね。

(この後、チャイルドポーズで休む事をお忘れなく…)

 

いまだにキツイと思いますが背中とお尻がだいぶ締まってきましたのでこちらも一緒にやると効果大!と思います。

 

とある夕飯メニュー…。

◆納豆

◆ささみ(片栗粉をまぶして茹でてつるつるした口当たりをよくしたもの)

◆オクラ

これだけ?とお思いかもしれませんが

ビールも飲んだので

どうせあとは寝るだけだし…と意外とちょうどよい感じでした。

(もちろんいつもこんなではありません…)

最近知ったのですが「酢納豆」の美味しさ!!!

納豆の付属のタレは全て入れず(半分くらい?)

プラスお酢を大匙1杯ほど入れます。

納豆が苦手かも…という方はぜひトライしてみて欲しいです。

独特の匂いが消え、味もまろやかに。

それとタレだけだと「納豆+ごはん!」となりますが

この場合はおつまみ替わりになる味になるので

これだけで十分美味しいです。

年齢とともに、「完璧さ」を求めなくなり、30代よりもずっと楽しく過ごせている気がします。

50代を楽しく過ごすために今やいろいろ模索中です。

「とにかく1回でも毎日やる」

おすすめです!ぜひ皆さまも今日から何かはじめてみてはいかがでしょうか。

フューチャー

  • 心呼吸できるウェア ヨギンス
  • シームレスウェアシリーズ ヴリクシャ
  • トゥルシーコレクション