FEATURE

フィーチャー

あの人がsuriaで輝く秘密 Vol.2 銀座店 田口さん

2019.05.17
  • スタッフ紹介

先月から始まったこちらの企画、第二回目は銀座店の田口さんにお話しを伺いました。
銀座店のインスタグラムやブログの写真でも、いつも落ち着いた上品な印象の田口さん。
その透明感に毎回私も惚れ惚れしております。。

今回は、そんな彼女の秘密に迫ってみました!

 

田口さんはヨガのインストラクターとしても活躍されています。

——————ヨガを始めたきっかけは何だったのでしょうか?

ホットヨガをしていた姉にスタジオへ連れて行かれたのが、ヨガを知るきっかけでした。すぐに夢中になり、 空中ヨガやフロー系のヨガクラスにも通いました。様々なヨガを楽しみながら、瞑想を通し自分自身を見つめ、心身のバランスを整えていくプロセスを知り得ることが出来ました。今は、瞑想や呼吸法に特化したプラクティスにも関心を持っています。

お姉さんのペットのわんちゃんと。家族にとって癒しの存在なのだそう。

-----------ヨガは様々なクラスがあるのもおもしろいですよね。その後suriaで働くようになったのはなぜですか?

ヨガにはまってから、ヨガに関連するお店で働きたいと考えていたときに、スリアのヨガウエアを知りご縁あって、銀座店で働かせて頂けることになりました。

約1年前までは、地元・長崎で巫女をしていましたが、ヨガと出会い学びを深める為に上京してきました。地元では、ヨガをする時に特にウエアにこだわることはなかったのですが、スリアのウエアを着るようになってからは、ヨガをするときにどのウエアを着ようかなと考える楽しみもできました。

長崎で巫女さんをされていたとは驚きです!田口さんのどこか神秘的な雰囲気は、そこからきているのかもしれませんね。

確かにヨガはレッスンの楽しみだけでなく、参加するレッスンや気分に応じてウエアを選べるのも楽しいですよね。

 

------特にお気に入りのsuriaのウエアはありますか?

2019年2月発売のムーンレギンスです!スリアのウエアはどれも着心地がよくてヨガをする時も、無理なく動けたり着圧によるストレスなどもなく過ごせると感じています。 最近、「月礼拝」のクラスを担当しているので、月礼拝やるからにはムーンレギンスで!!とついつい愛用してしまっています。(笑)

一緒にヨガをしてくださった方に「月の柄可愛いですね」というお言葉をいただけて、今後も会話にもつながり手放せない一着になりそうです!

ムーンレギンスは、他にはない柄で可愛いですよね!!入荷時よりsuriaの大人気アイテムです。

柄ものでも派手すぎず落ち着いたデザインなので、コーディネートに取り入れやすいのも嬉しいですよね。

----------「月礼拝」というのはどのようなクラスなのですか?

月礼拝とは、癒しやリラックス効果のあるヨガの動きの流れです。また女性に特にオススメのヨガシークエンスで、股関節周りを解きほぐす動きや腰・お尻周りの筋力に働きかけるポーズで、しなやかなボディラインを目指せるヨガでもあります。

「太陽礼拝」はヨガの基本の動きとして、よくレッスンでも行いますが「月礼拝」というのもあるのですね。 太陽礼拝は力強い動きが特徴ですが、月礼拝は穏やかな動きが多くリラックス効果があるそう。 月の満ち欠けを意識しながら体を動かすのも、女性にはぴったりのヨガですね。

------ヨガがライフスタイルで活かされているような場面はありますか?

毎日活かされていると感じています。ヨガと共にアーユルヴェーダについても学んでいるのですが、生活や日々の習慣が変わりました。というよりも、アーユルヴェーダを学ぶうちに変えたくなってきたんです。朝起きると、まず鼻洗浄、舌のチェック、顔を洗ってマットの上に座ります。オイルでセルフマッサージをしてリフレッシュしたり、お白湯を飲んでホッコリしたり…自分で心身のケアができることを知り、体感し、続けることで自分の些細な変化や気づくようになったと思います。

また以前より、心身のバランスが安定するようになり、物事の捉え方も素直に寛容に受け入れられるようになった気がします。自分が自分らしく在るためにも、ヨガやアーユルヴェーダの学びはこれからも生活の一部としていきたいと思います。

 

---------アーユルヴェーダもとても奥が深くて、最近わたしも気になっています。 毎日の簡単な習慣でも日常に取り入れられるのは挑戦しやすいですね。

身体に取り入れるもので、スパイスなどにもこだわりがあると聞きました。おすすめのお料理などはありますか?

 

黄色い料理は、「キチャリ」というインドでは定番のスープです。この写真では、自宅にある物でアレンジし、メイング具材のムングダルという豆と、穀物類を入れて作りました。ターメリックとムングダルの色が黄色でいかにもインドらしい見た目ですよね。

もう一つは、タマネギや豆苗などのお野菜をオリーブオイルで熱したスパイスと一緒に炒めました。立派な食欲そそる料理とは言えないですが、たくさんのお野菜を少しの味付けで頂くことで、消化への負担を減らしたり、食欲へのストレスも緩和できると思います。

スパイスの勉強をして、日頃の料理に使う調味料も以前とは大きく変わりました。コンソメや鶏がらの素などの顆粒調味料を使わずに、塩とペッパー、そしてスパイスでシンプルな味付けを好むようになりました。スパイスを使うことで、食後もたれる感覚なども軽減されるので、とてもオススメです!

 

-----------とてもヘルシーでおいしそうですね。スパイスを食卓に取り入れることでおなかも心も満たされそうです。 私もスパイスを使ってカレーを作るのが好きなのですが、「キチャリ」などもぜひ作ってみたいと思います!

------------お料理の他にも音楽の趣味もお持ちと聞きました。どのような楽器を演奏されるのですか?

ヨガに出会うまでは、10年以上、音楽に没頭していました。10代の大半を音楽尽くしで過ごしたので、感覚や思考は音楽を通して形成されたように思います。だから、上京する時に連れてきた楽器と楽譜たちは、ずっと私の宝物です。

昨年の10月・11月のsuria銀座店のワークショップではフルートの演奏をさせていただきました。

今後機会があれば、ヨガと音楽を絡めたクラスをしてみたいとも考えています。演奏だけでなく、クラシックや洋楽、ヒーリングミュージックなど、様々な音楽を鑑賞することも大好きです。もっと様々な音楽やアーティストさんと出会いたいと思うので、お勧めがあれば、是非教えてください(^-^)

-----------ヨガと音楽のクラスだなんてとても面白そうです!音楽を聴きながらだと自然と呼吸も穏やかになって集中できそうですね。

 

--------田口さんがヨガにおいて、大切にしていることはありますか?

ヨガをする上で大切なのは、「心地良さ」だと考えています。クラスを行なうときに、心が落ち着くよう呼吸のリードから始めるのですが、アーサナ(ポーズ)をするうえでも、心身がいかに快適で安定した状態であるかが重要だと思います。どんなアーサナをするにしても、心地よい身体のポジションや感覚を実感したうえで呼吸を深く味わって欲しいと思いながら、一緒にヨガをさせていただいています。

-----------たくさんの趣味をお持ちで日々の生活を心から楽しみ、心や身体の状態に常に意識を向けているからこそ、安定した状態が作られているのだと思います。

田口さんがいつも輝いている秘密はスパイスや音楽、ご家族との時間などによる「心地よさ」なのではないでしょうか。

みなさんもぜひ、小さなことでも日々の暮らしに自分なりの「心地よさ」を取り入れるよう意識してみてはいかがでしょうか。

 

suria銀座店

〒104-0061
東京都中央区銀座4-9-15 吉岡屋ビル1F
電話番号 : 03-6226-5200
営業時間 : 11:00-20:00
定休日 : 毎週水曜日(年末年始を除く)

銀座店のInstagramはこちら

CATEGORY