FEATURE

特集

CATEGORY

suria銀座店スタッフブログvol.6~花粉症の症状を和らげるヨガ~

2021.03.03
  • 銀座店ブログ

皆さま、こんにちは♪

suria銀座店スタッフの田口です^^

 

3月になり、春らしい陽気が感じられるようになってきましたね🌸

時間によっては、まだ寒く感じたり、日中の日差しは暖かくて心地よかったりしますが、

3月は卒業や出会い、環境に変化が訪れる時期でもあります。

銀座店にも、感謝の気持ちを込めてヨガウェアを贈り物にと

ご来店される方も増えてまいりました♡

 

ヨガをしているらしい“あの方に”「似合いそうだな」と心を込めて選んだウェアは、

きっと喜んで着ていただけると思います♪

もし、好みやサイズ感が不安な時は、スタッフが贈り物のご相談事などをお伺いいたしますので、

お気軽に足をお運びくださいませ(*^-^*)

 

さて今回は、暖かくなってきた今の季節には特にお悩みの方も多いはず・・・

花粉症の症状を和らげるヨガをご紹介します✨

 

先に書きましたが、「ギフトを贈りたいが自分はヨガをしていない…。」

「でも、suriaのウェアをいくつも見ていたらヨガをしてみたくなってきた!!」そう言ってくださる

お客様もいらっしゃいますので、ヨガ初心者の方でも、気持ちよく行っていただけるポーズを

お伝えしたいと思います🍀

 

※花粉症で今の時期にでる症状は、目のかゆみや鼻づまり、頭痛など

皆さまそれぞれだと思いますので、花粉症でない方も含め

ご自身の出来る範囲で無理せずに取り組んでみてくださいね(*^-^*)

 

 肩のストレッチ 

普段気がつくと猫背になってしまっている…という方もおおいのではないでしょうか?

背中を丸めた状態で過ごすと、呼吸は自然と浅くなってしまいます。

姿勢を整えることで、呼吸を整え深めていき、鼻づまりのストレスとサヨナラしましょう♪

鼻呼吸が苦しいときは、無理のないよう口呼吸でもOKです。

 

さらに、肩まわりを動かすことで血行が良くなり、肩コリを和らげてくれます。

血行を良くして免疫力を高める点でも、花粉症や季節ものの不調も楽になるかもしれませんね🌸

【POINT】

まずは座り方ですが、椅子に座った状態でも、
マットやお布団の上に座ったままでも、取り組んでいただけるストレッチです。
(ブロックやZAFUがあると、身体の安定感が高まりますよ^^)

・まず座って、背中をまっすぐに伸ばします。

・息を吸いながら両腕を上にあげて万歳の状態になり、
息を吐きながらひじを曲げて、脇を締めるように肩を後ろに引いていきます。
(肩甲骨を中心に寄せるイメージで、胸を開きましょう♪)

・ゆったりとした呼吸に合わせながら、5回ほど繰り返します。
徐々に呼吸が深まってくる感覚を味わうと、解放感も味わえて気持ち良いですよ♪

☆ひじを曲げる時に、肩を下にさげるように意識すると、肩甲骨を中心に寄せやすくなり胸の開き具合が深まります。

☆万歳で上↑へ伸びる意識、ひじ曲げで下↓へ中心への意識!!!

できるだけゆっくりと行うことで、肩まわりが凝っている方は特に
ゴリゴリっとなるのがわかるかもしれませんねΣ(・ω・ノ)ノ!✨

朝の目覚めや、PC作業などお仕事の合間に行うことで気持ちもスッキリ、身体も楽になるストレッチです🌞

 

 ねじりのポーズで内蔵を元気に 

内臓と花粉症???・・・

繋がりがないような気もするかもしれませんが

実は、内臓を刺激することで血行が良くなり、身体もポカポカと温まりやすくなります。

免疫力を高めるためには、基礎体温を上げるようにとよく言いますが、

ヨガのポーズで身体を内側から温めて、免疫力アップを目指しましょう♪

 

ヨガ初心者の方でも気軽にできるねじりポーズをご紹介いたします^^

 【POINT】

・背中が丸まらないよう骨盤を立てるように座り、両脚を前に伸ばします

・左ひざを立てて、右側に足をクロスします。

・左ひざの外側に右ひじをそえて、左肩を後ろに引きながら手はお尻の後ろ辺りにつきましょう。(背中まっすぐをキープです♪)

・息を吸って、背中をまっすぐにした状態から、息を吐きながら、ウエストを左にねじっていきます。
(軽くあごを引いて、首が辛くならない程度に後ろを向いてみましょう)

☆右ひざを伸ばすと、ひざ裏やもも裏が張って辛い時は、右ひざを内側に曲げて行ってみてください(*^-^*)

☆右ひざを曲げると、重心が後ろにいき過ぎないように意識してみてください。

 

どちらの方法も試してみて、無理なくできるやり方を選んでみてくださいね♪ウエストのねじりを感じながら、3~5呼吸キープして、解放したら、反対も同じように行いましょう。

 

三日月のポーズ  

3つ目にご紹介するポーズは、猫背を改善しながら、下半身も柔軟に使っていくポーズです♪
全身を気持ちよく動かして、体幹を鍛えることで身体の内側からポカポカに温めていきましょう🌙

 

【POINT】

 ・マットを使う場合は、少し後ろ側でひざ立ちになります。
・足の指先を立てた状態で右足を前につきましょう。

・右足を前に出して、ひざを伸ばし、足幅を前後で広めに保ちましょう。

 

・息を吐きながら、右のひざを曲げていきます。
・左足の甲を寝かせて、スネを床に下ろしていきます。

このときに、ひざがつま先よりも前に出ないように気を付けてくださいね♪
(ひざが前に出すぎると、曲げている右ひざに体重がかかって、負担になってしまいます💦)

☆左の太もも前の伸びを感じながら、下半身が出来るだけ安定した状態を保ちましょう。

☆この体勢になるだけでも、太ももやお尻の筋肉を刺激するので、脚のむくみも楽になり、血行を良くしてくれます♪

 ・息を吸いながら、両腕を天井方向に持ち上げていきます。同時に胸元、お顔を斜め上に向けてみましょう♪背中が伸びて胸が開き、呼吸がさらに深まっていきます✨

☆はじめは身体がグラつくこともあるかもしれないので、ゆっくり一つずつの流れを丁寧に行ってみてください(^^ )

☆少し難しいときは、両手を床に下ろして、下半身をほぐすことだけ試してみたり、逆に両手を上へ伸ばして呼吸の深さを追求していくのも良いですね🍁

3呼吸ほどキープしたら、反対側も同じように行ってみましょう。

 

片鼻呼吸  

最後にご紹介するのは、頭をスッキリとさせてくれる呼吸法です♪
花粉症で、鼻詰まりがつらい方には、少し大変な場合もあるので無理をせずに行ってみてください。
花粉症で鼻づまりが“少し”気になる方や、少し風邪気味で鼻水が…という方にもおすすめです^^

 

考え事やお仕事で脳内フル回転!!という方にやっていただくと、鼻も気持ちもスッキリとして、集中力を高めてくれます✨✨

・椅子やマットの上、安定したところに座って、姿勢をまっすぐに整えます。
・右手の人差し指と中指を立てて“ピース”の形をつくります。

 

・二本の指先をそろえて、眉間に添えます。(指の力、肩の力は抜きましょう)

 

・鼻の右側に親指を添えて、左側に軽く曲げた薬指を添えます。
・まずは何度か両鼻で呼吸を繰り返し、息を吐ききったら親指で右鼻を押さえ左鼻から吸います。
・薬指で左鼻を押さえ、右鼻から吐きます。
・右鼻から吸って、親指で右鼻を押さえ左鼻から吐きます。
・左から吸って右から吐き、右から吸って左から吐きます。

何度か繰り返すごとに、呼吸の通り道が安定していきます。
・最後は両鼻から息を吐ききって、そのまま自然な呼吸を繰り返しましょう♪

身体の不調は、充実した毎日を過ごしていく中でも大敵になります(;´∀`)
今回ご紹介したポーズや呼吸法で、身体の内側からエネルギッシュに
そして、気持ち穏やかに過ごしていただけますように♪

花粉症に負けず、すぐにやってくる春を楽しくお過ごしください♡

今回のポーズ紹介で身長160cmのスタッフが着用したヨガウェアは…

*サラートップ(ニュアンスグレー・freeサイズ)

*サラーショーツ(ニュアンスグレー・Sサイズ)

*ヴィグールレギンス(ブラック・Sサイズ)

 

新作の春夏アイテムです🌸

 

毎週更新中の銀座店スタッフブログ♪

またお楽しみにお待ちくださいませ ^^)

 

また、インスタグラムの銀座店アカウントにて月に一度、

インスタライブの「プチヨガタイム♪」も行っております。

@suriaginza

↑こちらをフォローしていただきますと、3月のライブ配信の予定もご覧いただけますので、

まだご覧になったことがない方は、是非チェックしてみてください。

銀座店

〒104-0061
東京都中央区銀座4-9-15 吉岡屋ビル1F
電話番号 : 03-6226-5200
営業時間 : 11:00-19:00
定休日 : 毎週水曜日(年末年始を除く)
3月より当面の間、毎週火曜日も定休日とさせていただきます。